2014年11月23日

12月のパン教室

毎日暑いシドニーですね。 今日も40度近く気温は上がっていたでしょうか?
いつまでたっても暑いクリスマスには違和感がありますが、
それでもお店もクリスマスデコレーション、クリスマス商品が目立ってきました。
そろそろクリスマスプレゼントプレゼントを考え始めないといけない季節になりました。

今年はLondonに住んでいるSister-in-law 義妹家族がシドニーにやって来ます。
我が家の子供達にとっては従妹になる男の子二人、でもまだ小学生。
一体全体この年頃の男の子、果たして何をプレゼントすればいいのか・・・
ちょっと頭が痛い・・ どなたかGood Idea あればお教え下さい。

いよいよ12月。今年最後のパン教室になります。
そして早いもので、お教室を始めて丸三年が経ちました。
不安を抱えながら始めたお教室でしたが、生徒さん皆様のお蔭で何とか続けてこられました。
3年の間には沢山の生徒さんとの出会いとお別れがありましたが、
これからも皆様と楽しく笑いながら、時には愚痴など言いながらも、
パン作りを通してシドニー在住の方々の出会いの場所となる事を目標に、
精進し頑張っていきたいと思っていますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します。


さてさて、12月のパン教室のメニュー クリスマスパンクリスマス



クリスマスパネトーネ




IMG_4203.JPG

ドライフルーツをたっぷり入れて作るイタリアのクリスマスのパンです。






クリスマスライ麦のパーティーブレッド




IMG_3455.JPG



IMG_3462.JPG



中身をくり抜いてサンドイッチにします。
パーティーの一品に活躍しますよ!!






クリスマスクリスマスリースパン




IMG_0837.JPG


IMG_0842.JPG


パン生地を四つ編みに編み、焼き上げます。
食べられますが、一応お飾りリースとして焼きます。





レッスンスケジュール


12月9日(火曜日)     ライ麦パーティーブレッド  

12月10日(水曜日)    クリスマスリースパン      かわいい満席になりました。

12月11日(木曜日)    パネトーネ/クリスマスリースパン 残り1名様




2名様以上ご参加の場合、ご希望の日時でレッスン致します。
土・日曜日または平日夜のレッスン等も致しますので、お気軽にお問い合わせください。




初めての方、手捏ね希望の方には手捏ねで指導致しますが、今年から基本的には機械捏ねとさせて頂きます。どうぞご了承願います。

皆様のお問い合わせ、ご予約、お待ちしています。



レッスンは4名様までの少人数制
計量〜捏ね〜成形〜焼き上げまで、丁寧にご指導致します。
(手捏ねご希望の方はお知らせ下さい)


★レッスン時間 10時30分〜2時30分予定
★レッスン料金 50ドル
レシピ・材料費、簡単なランチ・お茶が含まれます。


★レッスンには、エプロン・ハンドタオル・筆記用具・パンお持ち帰り用袋をご持参下さい。
★教室は、モスマン、Bridge Point/Mosman Toyota の近くです。
★当日のキャンセルのみ、申し訳ありませんがレッスン料100%頂きます。

パン作りに挑戦してみたい方、パン作りが好きな方、
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
ご予約は、mm-singabh★hotmail.com
(★を@に換えてからお送り下さい)
お名前・連絡先(メールアドレス叉は携帯番号など)を書いて頂ければ、
折り返しこちらからご連絡致します。 

*我が家にはパグ犬まんじゅうが居ます。
犬が苦手な方、アレルギーのある方はご遠慮下さい。





ランキング参加中
ポチッと応援の一押しをお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
posted by ラベンダー at 18:52| Comment(1) | TrackBack(0) | パン教室スケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シドニーは暑いみたいですね(@ ̄□ ̄@;)!! 日本は12月に入ってからめったいに降らない四国徳島等雪が降っています。今も孤立している場所もあり今年の日本は本当に災害が多くて御岳山が水蒸気爆発したりしています。クリスマスツリーパン美味しそうですね(°▽°) 食べてみたいです("⌒∇⌒") まんちゃんは元気にしていますか?
Posted by バレンティーノ・ロッシ at 2014年12月09日 13:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/409440890

この記事へのトラックバック